The Beatles – She loves you

The Beatles – She loves you(1963) 難易度★★ 平成初期に市販された楽譜を見ると冒頭のコーラスセクションのリズムパターンはバスドラとスネアだけで解釈している。確かにCDだけを聞続きを読む “The Beatles – She loves you”

SUPER BEAVER – ありがとう

SUPER BEAVER – ありがとう(2014) 難易度★★★ 8分音符と16分音符2つから成る「タンタカ」を繰り返すフレーズが随所に登場する。これはSUPER BEAVER藤原氏の代名詞と言えよう。うま続きを読む “SUPER BEAVER – ありがとう”

SUPER BEAVER – アイラヴユー

SUPER BEAVER – アイラヴユー(2021) 難易度★★★ 大変気の毒だがこの曲は反復記号の嵐である。D.S.(ダルセーニョ)が4つも付く曲は長年のドラム人生でもそうそうなく、過去に見た中ではX J続きを読む “SUPER BEAVER – アイラヴユー”

LOSTAGE – 手紙

LOSTAGE – 手紙(2004) 難易度★★★★ 奈良を拠点に活動する3ピースのロックバンドLOSTAGEの1stミニ・アルバムからの1曲である。当方はどんな隠れたマニアックな曲であっても悦んで採譜を引き続きを読む “LOSTAGE – 手紙”

RADWIMPS – トレモロ

RADWIMPS – トレモロ(2006) 難易度★★★★ スリップビート、4つ打ちのバスドラだが縦横無尽なAメロ、単なる8分音符刻みではない絶妙なハイハットワークなど、RADWIMPSは2000年代ロックド続きを読む “RADWIMPS – トレモロ”

YOASOBI – 夜に駆ける(簡単アレンジ)

YOASOBI – 夜に駆ける(2019)(簡単アレンジ) 難易度★ 原曲は打ち込みのドラムでそれを再現するため巷(ちまた)では演奏できるように様々なアレンジがされている。多くは16ビートで演奏されるが、この続きを読む “YOASOBI – 夜に駆ける(簡単アレンジ)”

NOVELS – ミッシングリンク

NOVELS – ミッシングリンク(2011) 難易度★★★ イントロとアウトロに登場する超変拍子のセクションは、特に時間をさいた練習が必要だ。リズムの複雑さを緩和させるためバスドラを4分で踏むアレンジにな続きを読む “NOVELS – ミッシングリンク”

THE ORAL CIGARETTES – 狂乱 Hey Kids!!

THE ORAL CIGARETTES – 狂乱 Hey Kids!!(2015) 難易度★★★ この曲も人気でリクエストが多い。スラッシュビートを主体とした曲で特にダブルアクション(バスドラのダブル)の練習続きを読む “THE ORAL CIGARETTES – 狂乱 Hey Kids!!”

LiSA – 炎(簡単アレンジ)

LiSA – 炎(2020)(簡単アレンジ) 難易度★ LiSAの「紅蓮華」を叩きたいとドラムを始めた新米ドラマーが多かった。しかしビギナーにとってはやや難しく断念してしまった人も少なくない。ところがその次に続きを読む “LiSA – 炎(簡単アレンジ)”

Billy Joel – Honesty(簡単アレンジ)

Billy Joel – Honesty(1978)(簡単アレンジ) 難易度★ 初心者の生徒さん用にかなり簡略化した譜面である。4段目の最後のシンコペーションは休符もしっかりカウントを意識して“4”でスネアが続きを読む “Billy Joel – Honesty(簡単アレンジ)”